連続テレビ小説「ちゅらさん」117話「めんそーれ ベイビー!」ネタバレ

2001年8月15日放送の【 連続テレビ小説「ちゅらさん」】117話のネタバレです。

現在は(2021年4月現在)NHKオンデマンドでも視聴可能です。

あらすじ

恵里の出産日が近づき、一風館の住人はベビー用品を買い始めたり、古波蔵(こはぐら)家では父・恵文が胎教のために三線(さんしん)の演奏を吹き込んだり、周りの期待も高まっていました。文也の勧めもあり、助産師さんに手伝ってもらい家で産む方法を選びました。そして、陣痛が始まりました。おばぁや勝子の励ましで、恵里は無事、男の子を出産しました。みんなの祝福を受けて、文也と恵里は子どもの成長を心から祈るのでした。

117話ネタバレ

連続テレビ小説「ちゅらさん」117話「めんそーれ ベイビー!」ネタバレ

古波蔵家
寝室

恵里は 子供を実家で産むために 沖縄 那覇の古波蔵家へ 帰ってきたのでございます

恵里「あ~ あ~ よく 寝たねぇ。 ん? ああ いいにおい…。」

ちゅらさんの画像

居間

柴田「本場の沖縄家庭料理か…。 おいしそうですねぇ。 フフフ…。」

ハナ「はい。 これは アーサ汁よ。」

柴田「はい ありがとうございます。」

恵里「おはようございます。」

柴田「おはようございます。」

ハナ「おはよう。」

恵里「おいしそうだねぇ。」

ちゅらさんの画像

ハナ「とう 食べようね。」

恵里「いただきま~す。」

柴田「いただきます。」

恵里「う~ん 幸せだねぇ。」

柴田「幸せですねぇ。」

ハナ「柴田君 夜の飛行機で変えるでしょ?」

柴田「はい。」

ハナ「さあ 大変 忙しいね。 食べたら すぐ 出かけるからね。」

柴田「あ よろしくおねがいします。」

ちゅらさんの画像

一風館

真理亜「うわ…。」

容子「あ 真理亜ちゃ~ん 早く 早く!」

真理亜「あ はい。」

ちゅらさんの画像

恵文「いいですねぇ 洋食の朝ご飯というものは。」

勝子「そうねぇ。」

静子「管理人さんのコーヒー おいしい。」

みづえ「そう うれしいわ。」

恵達「どうしてるかね? 今ごろ 沖縄は。」

勝子「ん?」

ちゅらさんの画像

古波蔵家

恵里「やっぱり うちは いいねぇ。 そうか…。 そうしよう… うん。」

ちゅらさんの画像

北栄総合病院

文也「どう? 大丈夫? ノンビリしてる?」

ちゅらさんの画像

古波蔵家

恵里「うん お蔭さまで ゼイタクさせて 頂いてます。」

北栄総合病院

文也「よかった。 おとうさん おかあさん 夕方には そっち着くと思うよ。 あ 昨日さ お父さんと恵達と『ゆがふ』に行ったんだ。 楽しかったよ。」

古波蔵家

恵里「へえ そうなんだ。」

ちゅらさんの画像

北栄総合病院

文也「おかあさんは うちのお母さんと 容子さんと真理亜ルームで ゆんたく。」

古波蔵家

恵里「え~ 本当に?! ハハハ。 あ そうだ あのさ 文也君。」

北栄総合病院

文也「ん? 何?」

古波蔵家

恵里「相談なんだけど…。」

北栄総合病院

文也「…うん え? 本当に? …う~ん …ああ いや 俺は いいけどさ。」

ちゅらさんの画像

古波蔵家

恵里「そうしたいんだよね。」

北栄総合病院

文也「でも 大丈夫なのかな?」

古波蔵家

恵里「うん 大丈夫。 いい?」

ちゅらさんの画像

北栄総合病院

文也「任せるよ 俺は…。 でも いきなりだな。」

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク